五感のすべてで味わう「手食」でハイダルのカレーを食べてみませんか?

五感のすべてで味わう「手食」でハイダルのカレーを食べてみませんか?

インド、中近東、アフリカなどなど、世界の国々では食事を手で楽しむ人々が44%もいるそうです。
対して日本人は、普段の食事ではお寿司やおにぎりなどを除くとお箸やスプーン、フォークなどの道具を使って食事を食べるのが一般的です。

カレーの本場インドやネパール、スリランカ、そしてバングラデシュでは手で食べることが一般的。
もちろんカレーも素手で食べます。

「本来、手で食べられているカレーを手で食べてみる。」

日本人には抵抗感があり、他のお客さんの前で手で食べるのは恥ずかしいかもしれませんが、一度、みんなでやってみましょう。

視覚、聴覚、味覚、嗅覚の4つ感覚に加えて、「手食」による触覚が加わったとき、五感のすべてで料理を楽しむことができるのです。

素手で食べるカレーは、スプーンを使って食べるカレーとはまったく違う味わい深さです。

普段から手を使って食べているお寿司やおにぎりと同じように、カレーを手で食べることを体験してみませんか?

参加費:1500円

※先着20名程度で開催します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

おすすめ記事

  1. 『KETOYオリジナル病院建設支援Tシャツ特別販売セール』のお知…
  2. 新しいスタッフが入りました
  3. 病院建設支援チャリティ ディナー&コンサート2017
  4. シンガラはじめました

関連記事

  1. バングラデシュ産の上質な綿100%使用のオリジナルデザインTシャ…
  2. 病院建設支援チャリティ ディナー&コンサート2017
  3. 只今。
  4. バングラデシュの活躍…
  5. ちょっと、バングラディシュに行ってきます。
  6. ハイダルです。
  7. 今週の新メニュー。
  8. Bangladesh Support Project Semin…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事




PAGE TOP