『バングラデシュ病院設立プロジェクト』 進捗状況のご報告

バングラデシュの無医村「ロトラ村」病院建設をご支援頂き、ありがとうございます。

皆様方の温かい支援のお陰で、漸く病棟の本格的な建設を始めることが出来ました。プロジェクト始動から10年を迎え、私の力不足で遅々として進まない計画に苦しい気持ちもありますが、少しずつ、思いがカタチになってきました。ひとえに皆様方のご支援の賜物です。

今年2月10日に福岡を出発し、首都ダッカで建設のための打合せと手配をしてから2月14日から現地ロトラ村で更に現地の意向を聞いてプランを練りあげ、支援して頂いた大切な資金を有効に活かしながら、着工することにしました。

主な変更箇所として、出産の出来る施設を設けて欲しいとの現地の要望に応えるため、入院出来る施設が必要となり規模を大きくすることにしました。そのための資金の割り振りを変更することにしました。当初の計画では、電気がないためソーラー発電を考えていましたが、電気は申し込めば来るようになっていましたので、その費用を建物の建設資金に当てることにし、入院出来る施設に建物を拡大して建設しております。なお、当初病棟として完成済みだった建物は事務所として使用されます。

現地では多くの方々の協力を得て建設が進んでいます。

昼夜を問わず、6時間かけて往復してくれる車の運転手さん。建材の手配のために休みを返上してダッカと現地を何度も往復してくれる従兄弟。滞在中の食事の世話をしてくれた叔母さん。また、多くの地元の方が現場に慰問してくれます。

今回、建築家の岡村さんが私に同行してくれ、現地の要望に応じてプランをその場で練り直して頂いたので、現場を滞りなく進めることができました。また、レンガを一緒に積むなどして職人さん達の志気を高めたりもしてくれました。

病院の運営には、都市の病院とロトラ村の病院をネットで繋ぎ診療できる「ポータブルヘルスクリニック」システム(バングラデシュのグラミングループと九州大学で開発)を導入する予定にしております。

現在、今年5月下旬の開設に向けて進めておりますが、医療機器などの設備、開設の準備等の資金が不足しております。そこで、5月1日から5月7日まで、カレー店「ハイダル」にて『KETOY.jpオリジナル病院建設支援Tシャツ特別販売セール』を下記のとおり開催致します。皆さまのご協力をよろしくお願いします。

病院建設の寄付金も引き続き受け付けております。
※個人の方:毎月一口5千円~、団体の方:毎月一口1万円~
振込先:郵便局口座 口座番号:1770-7-116764
口座名:特定非営利活動法人KETOY.jp

今後、運営開始にあたりまた様々な課題が生まれてくると思われます。皆様方の温かいご支援を重ねてお願い申し上げます。

 

2017年3月28日

特定非営利活動法人 KETOY.jp
理事長:ハイダル.モハメド.ズルフィカル/スタッフ一同

 

 

『KETOYオリジナル病院建設支援Tシャツ特別販売セール』

★Tシャツ+エコバッグ+カレーセット 4,000円!★

★エコバッグ+カレーセット 3,000円!★

★Tシャツ+カレーセット 2,000円!★

★Tシャツ1枚1,000円!★

 

バングラデシュ産の上質な綿100%使用のオリジナルデザインTシャツ1枚(通常2,000円)と、薬膳カレーのセットを2,000円でご提供します。また、Tシャツのみでも1枚1,000円で購入可能です。

店内で、工事の写真をご覧いただけます。工事の状況もご説明致します。

期間:2017年5月1日から2017年5月7日

以上

最近の記事




PAGE TOP